持っていったところ

前日オフィスで植えていた枝豆が実利機会になったって事務所へ知らせがあり、みんなで出かけました。
暑くなる前に、と朝方を選んで出かけましたが常々猛暑お日様のこちらは朝方10:30でもう35℃ちかくありました。
みんなで汗をかきながら枝豆を根度抜き、ハサミで枝葉を落としました。
一緒に植えていた小玉スイカも実利しました。
枝豆もスイカも無農薬なので虫がついていたり葉が食べられていたりしましたが、無農薬なエビデンスだ。
実態、持ち帰ってほんのり茹でたからと、1~2さやもらって食べましたが激しく軽々しく芳香も思い切りめっきり美味しかっただ。
全てのさやを枝から取り洗って個紙袋に二掴みほど入れて、1紙袋100円で同業ヒューマンさんのところへ持っていったところ、足りなくなったとかでプラスに帰ってきました。
弊社も一紙袋ずつもらって帰ったのですが、お母様に譲り渡したところディナーの時におとうさんが「これはいつものと違うね?おいしい旨い」ってみずから食べてお母様に叱られていました。
勿論さやの中に虫さんが「ごきげんよう」してたりはありますが、こんなにもうまい枝豆はついに食べました。
いまオフィスに来て「皆なくなった」と聞いて、来季はうちの庭先も植えなきゃwと思いました。
いよいよ他の枝豆は食べられなくなりそうです…困りましたw任意整理 個人再生 奈良 相談 弁護士